ゆるシェパと歩こう

これでもジャーマンシェパード!エース&ディープ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

血液検査

9月に入ってもまだまだ暑かったある日、ルーぱぱのバイク友から連絡が入りました。

そのバイク友が飼っているコーギーちゃん。重度の貧血なんだとか・・・

一度は良くなったものの再発し、入院して治療を受けているとのこと。

貧血の数値は良くなく、このままでは最悪な事態も考えなくてはいけないと

獣医さんから言われ、そんな事態を回避するには輸血も必要になると。

輸血となると、コーギーちゃんより小さなワンちゃんからはもらうことができません。

大型犬で30キロ以上ある若くて健康な子。

そこで思いついたのが我が家のADだったのですね。

そんな困っているワンコのために、我が家のAD達も役に立てるかもしれません。

早速コーギーちゃんが入院している病院までAD達を連れて行くことになりました。

ラッキーなことに連絡をもらった次の日、ルーままは休みだったのです。

病院はルーままの職場から近かったため場所もすぐに分かりました。これまたラッキー☆

まずは血液検査です。血液が適合しなければ当然輸血はできません。

エースとディープ。2頭とも検査してもらうことになりました。

血液は首から抜きます。落ち着いて取らせてくれるか心配でしたが

2頭ともよく頑張りました。

特にディープは獣医さんに褒められたんです。

初めての場所で、血液を抜く間、大人しく落ち着いてじっとしていてくれたと☆

エースも無事に血液は抜けたものの、最初から緊張が伝わってきて心臓はバクバク。

しっかり獣医さんにも見抜かれてました~(笑)

そして検査結果待ち。どうか適合しますように・・・
DSC_0241.jpg
結果・・・

2頭ともコーギーちゃんの血液に輸血できるということがわかりました♪

飼い主さんも目をうるませながら喜んでくれました。

今はまだ緊急ではないけど、これで何かの時にはすぐに飛んで行けます。

そうなったら、さらに細かい検査(内臓とか)も必要とのことですが

まずは安心です♪

獣医さん「もしもの時はディープちゃんが良いと思います」

ぶはっ(笑)やっぱエースはヘタレですな。

そんな風に獣医さんが思ったのも、エースに強いストレスがかかるのを心配してくださったのです。

優しい獣医さんだわ~

でも多くの血液が必要な時はエースも出番となります。

この血液検査で、AD達は健康であることも分かりました。

血液成分が濃くて素晴らしい!ですって!



その後コーギーちゃんの症状は落ち着いてきたのか、今はまだ連絡がありません。

このまま体調が良くなってくれるのが一番です。

スポンサーサイト

| エース&ディープ | 16:59 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://sgtluke0605.blog111.fc2.com/tb.php/239-d47fd5cf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。